歩行時の下肢バイオメカニクス

投稿者: | 2020年1月22日

下肢のバイオメカニクスについて歩行を中心に勉強会を開催しました!
講師は東京大学大学院のバイオメカニクスマスター得原藍先生
治療院では痛みは無くなったのに運動したらまた痛くなってしまった…
そんな事はありませんか?
動くときの下肢のバイオメカニクスを考えないとその痛みは改善しないかもしれません。
あなたの足はなぜ痛いのか?
鵞足炎、シンスプリント、ランナー膝など下肢の痛みはいろいろ

それは◯◯に炎症が起きているからです。
ではその炎症はどうして起こっているのでしょう?
右脚は痛いのに左脚は痛くない。
同じ練習なのにアイツは平気で自分は痛い。
動きを分析していくと原因がわかるかもしれませんよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください