月別アーカイブ: 2013年11月

醒脳開竅法(せいのうかいきょうほう)

醒脳開竅法(せいのうかいきょうほう)は中国で盛んに行われている脳卒中の鍼灸治療法の一つで、脳卒中の急性期に発生する意識障害と後遺症に対する特殊鍼治療法です。 当院では、日本人向けにアレンジした方法で脳卒中に対する治療を行… 続きを読む »

第5回学術講習会

去る11月17日 ぴゅあ総合にて第5回学術講習会「腰下肢痛に対する頭鍼療法の応用」が行われました。 今回の講師はセントラルたなかの院長で頭鍼療法研究会の田中法一先生。 脳卒中に対する治療では早期に開始した場合はほぼ1クー… 続きを読む »

第4回学術講習会

去る10月20日、リバース和戸にて第4回学術講習会「慢性疼痛に対する鍼灸治療」が行われました。 講師の先生は前回に引き続き明治国際医療大学准教授、伊藤和憲先生。 慢性痛には痛みの原因が分かりにくくなっていることがよくある… 続きを読む »